拝観案内

拝観料金

区分 個人 団体
(30名以上)
団体
(100名以上)
大人
(大学,各種校,
高校含む)
700円 650円 600円
小人
(中学校,小学校)
400円 350円 300円

学生団体料金について

▼修学旅行や課外授業など、教育を目的とした学生団体の特別料金です。

  100名未満 100名以上
大学・各種校・高校 650円 600円
中学校・小学校 350円 300円
  • ※学校が主催する正式行事で教職員が引率する同一団体に限ります。
  • ※引率の教職員も学生団体料金が適用されます。(生徒と同額)
  • ※窓口での一括精算が条件となります。(グループ及び個別精算は不可)
  • ※同行の添乗員・カメラマン・随行看護師は無料でご入場いただけます。

障がい者の割引について

区分 個人
大人 300円
小人 100円
  • 受付窓口にて手帳を提示し、現金にてお支払いください。(クーポンの対応はしておりません)
  • 手帳所持者本人及び介護者1名も割引となります。
  • 団体での割引については事前申請により当日の手帳の提示が省略できます。

障がい者割引事前申請について

「拝観料減免申請書」「減免参拝者名簿」の事前提出による減免について
  1. 障がい者施設団体での拝観の場合、下記の書類を事前提出することで、受付での手帳の提示を省略する事が出来ます。 上記より書式をダウンロードしていただき、必要事項を記入の上、拝観予定日の2週間前までにファックスまたは郵送にて瑞巌寺に申請してください。
    ※申請書の送付先
    ファックス:022-354-5145
    郵送:〒981-0213 宮城県宮城郡松島町松島字町内91 瑞巌寺
  2. 「拝観料減免申請書」には必ず施設代表者の公印を押してください。
  3. 記入漏れなど申請書に不備がある場合は受付が出来ません。
  4. 期日の迫った申請については、場合によってお断りすることがあります。
  5. 提出された申請書類を瑞巌寺にて審査します。許諾の可否が判明次第、電話にて連絡いたします。
  6. 申請書類の提出後に人数変更があった場合は、速やかにご連絡ください。
拝観についての注意
  1. 拝観に当たっては山内規則及び係員の指示に従ってください。
  2. 車いすでの拝観可能な場所は宝物館のみとなります。 本堂及び庫裡は、車いすはご利用いただけません。
その他ご不明な点があれば、瑞巌寺までご連絡ください。

電話番号:022-354-2023


拝観時間

令和3年4月1日より開門時間を30分繰り下げ、8時30分からの開門とさせていただきます。
なお、最終受付は閉門時間の30分前です。。
拝観所要時間の目安は、30分~40分程度となります。

開門時間 閉門時間
1月 午前8時30分 午後3時30分
2月 午前8時30分 午後4時00分
3月 午前8時30分 午後4時30分
4月~9月 午前8時30分 午後5時00分
10月 午前8時30分 午後4時30分
11月 午前8時30分 午後4時00分
12月 午前8時30分 午後3時30分

令和3年4月1日改定


御朱印のご案内

御朱印について

御朱印は、墨書された本尊の名前に、「仏法僧宝」の四字が刻まれた「三宝印」、あるいは本尊を表す梵字が刻まれた「御法印」という印章を押し、参拝の証とするものです。本来、経典を書き写して寺院に納めた証として授与されるものでしたが、現在は本尊参拝の証として授与されています。

瑞巌寺では、本尊の御朱印、五大堂の御朱印、三聖堂の御朱印、四寺廻廊の御朱印を授与しており、拝観受付所左手にある朱印所でお受けしています。一つ一つ手書きしているため時間がかかりますので、授与を希望をされる方は朱印帳を預けた後に本堂をお参りいただき、帰りにお受け取りくださいますようご協力お願い申し上げます。

拝観受付所左手にある朱印所

御朱印は開門時間の8時30分より受け付けます。
最終受付は季節により異なりますのでご注意ください。

  • 4月~9月:午後4時30分まで
  • 10月・3月:午後4時まで
  • 11月・2月:午後3時30分まで
  • 12月~1月:午後3時まで
  • ※混雑状況によっては上記時間よりも早く受け付けを締め切る場合がございます。
  • ※御朱印は各300円です。
御朱印 1
瑞巌寺「聖観音」

瑞巌寺の本尊・聖観世音菩薩は、伊達政宗公の念持仏であったと伝わっています。
御朱印は「聖観音」の名号に、「仏法僧宝」の四字が刻まれた「三宝印」を押印します。

御朱印 2
東北36不動尊 28番札所 五大堂
「五大明王」

五大堂に祀られている五大明王は慈覚大師円仁が天台宗延福寺開創の際に安置したと伝わる秘仏で、33年に一度開帳されます(次回予定は2039年)。
御朱印は「五大明王」の名号に、五大明王の主尊である不動明王を表す梵字が刻まれた「御法印」を押印します。
※巡拝用品については下記URLをご参照ください。
https://tohoku36fudo.jp/info/

御朱印 3
奥州33観音 6番札所 三聖堂
「聖観音」

元は慈覚大師作と伝わる聖観世音菩薩を祀る御堂でしたが、後に達磨大師と天神を安置して本尊としたことから「三聖堂」と名付けられました。
御朱印は「聖観音」の名号に、「仏法僧宝」の四字が刻まれた「三宝印」を押印します。
※納経帖については下記URLをご参照ください。
http://www.syurokuzensai.jp/about.html


四寺廻廊御朱印
四寺廻廊御朱印

四寺廻廊については下記リンクをご参照ください。

奥の細道 四寺廻廊

  • ※四寺廻廊専用の朱印帳に授与しています。
    一般の朱印帳に4ヶ寺の御朱印をいただいても結願にはなりませんのでご注意ください。

朱印帳を希望される方は朱印所でお申し付けください。
left

瑞巌寺朱印帳 1,200円

right

四寺廻廊朱印帳 1,200円


アクセスマップ

名称 瑞巌寺(国宝)
所在地 〒981-0213
宮城県宮城郡松島町松島字町内
91番地
電話 022-354-2023
Fax 022-354-5145
交通 仙石線 JR松島海岸駅より徒歩10分、東北本線 JR松島駅より徒歩25分
専用駐車場はありません

瑞巌寺での案内ガイドは、松観(松島観光ガイド)にお問い合わせください。

松観 
TEL:022-354-3218

ページの先頭へ