そうもん

総門

総門

参道の入口に位置する切妻造、 本瓦葺の薬位門で、両袖に太鼓塀が附属します。
正面に掲げる扁額は瑞巌寺105世天嶺性空禅師の筆によるもので、「桑海禅林」と書かれています。
「扶桑(日本)の海辺の禅寺」の意で、瑞巌寺を意味するものです。